朝起きてご飯を食べて会社に行く

 朝起きてご飯を食べて会社に行くを繰り返し、月に一度給料を貰って生活費とローンを払う。そしてまた朝起きてご飯を食べて会社に行くを普通の人はずーっと繰り返して年を取っていきます。私ももちろんそうでした。

 でも、その繰り返しの中で全く時間が取れないというわけではありません。飲みに行く時間があったり、家族と過ごす時間があったり、趣味に費やす時間もあるわけです。


 なので、毎日ほんの少しでも良いので時間を作ってお金について勉強してみてはどうでしょうか。

 私は結構のめり込むクチだったので、休みの日なんかはお金について書いてある本をひたすら朝から晩まで読んでいましたね。

 株やFX、CXからインデックスまで一通り勉強しましたし、もちろんそれら全てにチャレンジしてみました。色々勉強し、そして挑戦してみたのですがものになったのは不動産投資だけ。

 不動産投資だけは、トラブルはあったものの、お金がきちんと入ってきた投資だったのです。

 人によっては不動産投資じゃなくても、株やFXなどで大きく稼げる人もいると思うんですよね。そしてコンスタントに稼ぎ続けられる人も。

 でも、私にはそういう才能はありませんでした。そんな私がなぜ不動産投資でお金を稼げるようになったかと言えば、不動産投資は才能が必要ないからです。

 勉強すればやり方はわかります。不動産投資の本に全て書いてあるからです。もちろん、様々なやり方はあります。都心部でやるのか地方でやるのか、戸建てなのかアパートなのか、アパートなら単身者向けなのかファミリー向けなのか、新築なのか中古なのか、所有権なのか借地権なのか。

 色んなパターンがありますが、それぞれのやり方も勉強すればほぼ理解できますし、自分の好みのやり方をマスターできるでしょう。あとは経験を積んでいけばどんどん上手になってきます。

 何かしらの行動を起こさなければ、朝起きてご飯を食べて会社に行き、生活費とローンを払ってという繰り返しの毎日は定年するまで続きます。

 私の答えは不動産投資でしたが、別に不動産投資じゃなくても良いんです。今は不動産投資がブームで物件も高いですしね(それでももちろん買える物件もあります)。とにかくお金の勉強をスタートすることから全てが始まりますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする